MENU
企業情報

沿革

初代池田六衛が呉服店を開業した124年前から変わらないまごころを、未来へ繋いでいきます。

明治31年に創業以来、地域における「きもの文化」の発展を目指してきた「三六呉服店」が、新たな展開として冠婚葬祭互助会である「株式会社信州生活互助会」を、昭和51年社員40名で起業しました。

地域社会の「相互扶助」精神のもとに、人生の節目、結び目の時を支え合い、大勢の会員様にご支持いただくまで成長しました。

これからも地域の皆さまとともに、未来へと続く「私たちの道」を歩み続けてまいります。

社名にこめた思い

社名の由来は、英語の“a step”と「明日(あす)」を組み合わせたことばです。明日へ向かって一歩一歩向上していこうという願いをこめました。

マークはAとSの英文字のかたちをイメージし、同時に人のようでもあり、飛翔する鳥をもほうふつとさせます。
人との繋がりを大切に、未来へ向かって着実に歩み、ここ信州で大きく羽ばたく企業でありたい —。

「アステップ信州」にはそんな思いがこめられています。

当社のあゆみ

明治31年9月初代 池田六衛三六呉服店 松本市本町に創業
昭和51年10月株式会社信州生活互助会 設立
昭和52年3月結婚式場「コミュニティーホール高砂殿」オープン(松本市埋橋)
昭和53年9月(社)全日本冠婚葬祭互助協会に加入
平成8年7月「松本法祥苑」オープン(松本市宮渕)
平成9年12月「あづみ野法祥苑」オープン(安曇野市穂高)
平成10年10月「すが野法祥苑」オープン(塩尻市広丘野村)
平成11年3月ザ・グランドティアラ松本オープン(松本市高宮東)
平成11年7月「フリーダムホール燦祥館」オープン(松本市埋橋)
平成12年12月「みすず野法祥苑」オープン(松本市市場)
平成13年7月社名・会館名を変更し新スタート
・新社名「株式会社 アステップ信州」
・新会館名「レセプションハウス ザ・ブライトガーデン」
平成13年12月「大町法祥苑」オープン(大町市大町)
平成15年11月「三郷法祥苑」オープン(安曇野市三郷)
平成16年7月「レ アール ド セゾン・セージ」オープン(松本市高宮東)
平成17年4月松本市のオープンガーデン事業に参加
平成17年10月株式会社アステップ信州「創立30周年記念式典及びパーティー」
平成19年12月「松本法祥苑 別棟 こもれび ひだまり」オープン
平成22年5月「たかせ川法祥苑」オープン(北安曇郡松川村)
平成22年9月松本山雅FCオフィシャルスポンサー加盟
平成23年1月
「みどりの法祥苑」オープン(塩尻市大門並木町)
「デリシャスキッチン Pees」オープン(塩尻市大門並木町)
平成23年8月「花の法祥苑」オープン(松本市筑摩)
平成25年12月松本市災害時サポート事業所登録制度に登録
平成27年1月御嶽山噴火災害対応に係わり知事表彰をうける
平成27年5月「家族葬の心羽」オープン(松本市両島)
令和2年12月あづみ野法祥苑「せせらぎ」オープン(安曇野市穂高)
令和3年12月あづみ野法祥苑リニューアル(安曇野市穂高)
令和4年8月新ブライダルエリア「レ アール ド セゾン・セージ」オープン

お問い合わせ

互助会のご入会やご相談、
冠婚葬祭について
詳しく知りたい方は、
お気軽にお問い合わせください。